ローコスト&ハイクオリティ企画住宅
TOP  > ローコスト&ハイクオリティ企画住宅

デザイン・品質・価格を追求した「ローコスト&ハイクオリティ住宅」は、ムク材の1.5倍の強度を誇る集成材を使用し高い精度で頑丈な住まいを実現するJNF工法(ジョイフルナックル工法)で建築します。工事一貫加工のため施工の均一化・省力化・工期の短縮が大きなメリットです。また、地球環境に優しく安全クリーンな快適空間を実現する「オール電化」も標準仕様となっています。外壁材・建具・キッチンや暖房機などの設備仕様につきましては、ますますグレードアップしている標準仕様の中からお好みのものをセレクトして頂けます。

40坪プラン
JOYFULL HOME/外張り断熱工法

旭化成ネオマフォームによる「外張り断熱工法」

外断熱工法と基礎断熱工法のドッキング工法 断熱材の中で最も優れたネオマフォームと気密材(ポリエチレンフィルム0.1mm防湿テープ+発泡ウレタン)を使用し、建物全体をすっぽり包み込むため魔法瓶のような構造になります。ネオマフォームは均一で安定した独立気泡によって構成されている断熱材です。気泡中には熱伝導率が低い成分が含まれており、他の断熱材を大きくしのぐ断熱効果を発揮します。また、使用温度範囲も広く、北海道の住環境での熱変化による性能の劣化などはありません。さらに独立気泡構造のJFSボードは、吸水性が極めて少なく、吸水による性能劣化もほとんどありません。 結露・空気の汚れを一気に解決する計画換気システム 気密性が高まることにより、室内の空気や臭い・湿気などはこもりがちになり、適正な換気が行なわなければ結露やカビの原因となって、住まいの寿命を縮める恐れもあります。ジョイフルホームでは「全室計画換気システム」を導入し、健康的な室内環境をつくりながら安心して暮らせる住まいを実現しています。
ツイステック

TWISTEC(ツイステック)

TWISTECは、「金物はボルトで固定するもの」という常識を金物を「ひねる」というそれだけのことであっさりと覆しました。横架材同士の接合には、金物のシングル羽を「ひねる」ことで対応。そこにドリフトピンを打ち込むだけで緊結されるボルトレスのこの工法は、ワンスリットの工法も相まって、これまでの金物工法が苦手とした柱や梁が表しになる真壁工法でも美しく仕上げることが可能となりました。しかも、取り付け穴の寸法を変えたことで、金物を間違えて取付ける心配は皆無。在来軸組工法にこだわりを持っている方にこそ、使って頂きたい接合金物です。

オール電化(暖房・給湯)

クリーンでお子様や高齢者の方にも安心して使って頂けるクッキングヒーターをはじめ、割安な深夜電力を使って蓄えられた熱が輻射熱となって部屋全体を24時間ゆっくり暖める暖房機は、部屋ごとに設定温度を変えられ無駄がありません。同じく夜間の安い時間帯料金契約でお湯を沸かせる電気温水器は温度ムラもなく経済的にも地球環境にも優しい設備です。

高耐久配管システムで安全・クリーンな水

住宅先進国・スウェーデンの高品質な配管システム「ウェルスボPEXパイプ」を採用。従来の配管に比べ、その耐久性は50年以上(メーカー実験値)。いつまでもクリーンな水が安心してご利用いただけます。
「樹脂配管システム」6つのメリット(ISO認定・各種JIS規格クリア)
1)いつまでもクリーン(錆が発生しない素材)
2)水漏れの心配も軽減(二重構造パイプ)
3)耐久性は50年以上(腐食の心配なし)
4)水量のバラツキが少ない(途中分岐がなく水量一定)
5)大がかりなリフォーム不要(施工・交換工事もスムーズ)
6)コストも軽減されます(高耐久性メンテナンス軽減)